鞄工房山本のランドセルの口コミ・評判を徹底調査!

1949年に創業し、50年以上にわたってランドセルを作り続けている奈良のランドセルメーカー「鞄工房山本」。
革の型入れから縫製まで、ランドセル作りのすべての工程を自社で行う一貫製造体制にこだわり、ひとつひとつ丁寧にランドセルを作っています。

毎年人気のランドセルメーカーですが、「鞄工房山本」のランドセルの魅力はどこにあるのか、詳しく知ってから購入を検討したい、という人もいるでしょう。
ここでは「鞄工房山本」のランドセルの特徴と、人気ランドセルランキングをご紹介します。

鞄工房山本のランドセルの特徴

工房系ランドセルメーカーとしても毎年人気の「鞄工房山本」。
工房系のランドセルは、高品質で丁寧に作られているイメージがありますが、「鞄工房山本」ではどのようなところにこだわり、どのような特徴があるのか、気になりますよね。

「鞄工房山本」のランドセルには次のような特徴があります。

鞄工房山本の特徴
  • すべての工程を奈良の自社工場で作っている
  • 背負いやすい工夫
  • シンプルで飽きのこないデザイン
  • 子どもが使いやすい工夫
  • 耐久性・耐傷性に優れている

それでは詳しく見ていきましょう。

すべての工程を奈良の自社工場で作っている

「鞄工房山本」は、2019年でランドセルを作り続けて50年を迎えた、老舗のランドセルメーカーです。
「鞄工房山本」では、ランドセル作りを始めた当時から奈良県橿原市の工房で、ひとつひとつ丁寧に作ることにこだわっています。

型入れから仕上げまで、すべての工程を自社工房で行うことで、確かなものづくりが実現しています。
目に見える部分はもちろん、内装など外からは見えない部分も手を抜かずに仕上げたランドセルは、どれも高品質で丁寧な手仕事を実感できるはず。

完成品も、専門のスタッフによるいくつもの項目の厳しいチェックが行われ、ようやく商品として出荷されます。

背負いやすい工夫

小学校の教材は、学年が上がるほど増えていくのが特徴。
「鞄工房山本」では、ランドセルのなかに荷物を入れて背負ったときに、背負いやすいと感じるランドセル作りにこだわっています。

背負いやすく感じる理由は、肩ベルト背中に秘められています。

肩ベルトは入学当時の小さい体でもしっかりフィットするように、緩やかな曲線を描くようなラインで作られています。
また、首元が苦しくならないよう、肩ベルトの付け根部分はサイドに広がり、左右に可動する形状のものを採用しているため、成長に合わせて肩にフィットする仕組みになっているので安心です。

背中分は、クッション性に優れた背あてを採用することで、子どもの背中に優しくフィット。
成長中の子どもの腰にも負担がかかりにくいよう、2種類の硬さのウレタンフォームを採用しているのもポイントです。

シンプルで飽きのこないデザイン

イマドキのランドセルは、刺繍がたっぷり施されていたり、ステッチやヘリなどにアクセントカラーを採用していたりと、華やかなデザインのものが増えています。

「高学年になったら恥ずかしがらないかな」
「6年生まで飽きずに使えるシンプルなデザインを選んでほしい」

そう考える親御さんも少なくありませんよね。

「鞄工房山本」では、そんなご家族にもマッチする、シンプルで大人っぽいデザインのランドセルを中心に提案しています。
とはいえ、シンプルで地味な印象はなく、男の子向けはかっこよさを、女の子向けはかわいさを、さりげなく取り入れているのがポイントです。

そのバリエーションは、なんと23シリーズ85種類!
とくに女の子向けのランドセルは、内装にティアラ柄を採用したり、程よいかわいさの刺繍やモチーフをデザインしたり、大人っぽいけどしっかりかわいいことを目指しています。

子どもが使いやすい工夫

ランドセルは6年間毎日使うものですから、使いやすさも重視したいところ。
「鞄工房山本」のランドセルは、子どもが使いやすいと感じる工夫がたくさん施されていますよ。

たとえばランドセルの開口部に施された、緩やかな曲線。
大マチ部分はもちろん、小マチやポケット部分も曲線で仕上げることで、収納しやすく取り出しやすくなっています。

また、ポケット部分にもマチを付けることで、大きく開く仕組みに。
細かい教材もたっぷり収納できますし、大きく開くことで収納したものも見つけやすくなりますね。

大マチ部分は大容量で、もちろんA4フラットファイルに対応しています。
たくさん収納できるので、両手が開いて安全に登下校できますよ。

耐久性・耐傷性に優れている

工房系のランドセルは作りが丈夫なイメージがありますが、「鞄工房山本」のランドセルも、6年間安心して使えるように耐久性にもこだわっています。

ランドセルの型崩れを防ぐために、大マチ部分に丈夫な芯材を入れ、6年間ほとんど型崩れをせずに使えるんですよ。
ランドセルをロッカーに出し入れするときや、机に置くときなどにこすれやすい角は、ヘリをしっかりつけることでさらに丈夫に。

また本体に採用している本革や人工皮革には、耐傷加工を施しているため、傷が付きにくくなっています。
何度も教科書を出し入れする内装の素材も、傷が付きにくいものを採用しています。

男の子向け人気ランドセルランキング

1.レイブラック(牛革)持ち手なし

レイブラック(牛革)持ち手なし
価格:69,900円(税込)
カラー:4種類

ブラックをベースにした、男の子らしいスタイリッシュでかっこいいデザイン

男の子の定番人気カラー・ブラックのランドセルを、もっとかっこよく仕上げたのがこちらのモデル。
背あてや内装もブラックにこだわり、どこから見てもかっこいいデザインに仕上げています。

オールブラックのデザインのほかに、ステッチにアクセントカラーを採用したデザインもあり、どれにしようか迷ってしまいます。
かぶせ鋲やファスナーチャームもコンパスデザインで、とてもかっこいいですよ。

商品情報

主素材 牛革(一部に人工皮革を使用)
カラー 黒×ブラック、黒×レッド、黒×ブラウン、黒×ブルー
重さ 約1,390g
6年間保証 あり

2.オックスフォード(牛革)持ち手なし

オックスフォード(牛革)持ち手なし
価格:74,900円(税込)
カラー:2種類

革靴をモチーフにしたデザインが知的でクラシカルな印象を与えてくれるデザイン

イギリスの紳士用革靴に施されているデザインをモチーフにした、知的な印象たっぷりのランドセル。
本体はネイビーカラーをベースに、ウォルナットやブルーのアクセントカラーを採用した2種類から選べます。

ランドセルのサイドにはアーガイル模様のステッチを施し、クラシカルな雰囲気もプラス。
洗練された大人っぽさを感じられますね。

商品情報

主素材 牛革(一部に人工皮革を使用)
カラー 紺×ウォルナット、紺×ブルー
重さ 約1,390g
6年間保証 あり

3.アンティークブロンズ(牛革)持ち手なし

アンティークブロンズ(牛革)持ち手なし
価格:69,900円(税込)
カラー:9種類

「鞄工房山本」の原点を思わせる、シンプルなデザインが魅力の定番モデル

「鞄工房山本」を代表する、定番人気モデル。
ランドセル作りを始めた当初のモデルをベースに、シンプルなデザインと作りにこだわっています。

無駄な装飾やデザインはなく、アクセントステッチだけでアンティークな雰囲気を表現しているのも魅力のひとつ。
内装はチェック柄を採用していて、シンプルなランドセルとマッチしていますね。

商品情報

主素材 牛革(一部に人工皮革を使用)
カラー 黒、赤、紺、モスグリーン、ワイン、茶、キャメル、オレンジ、マリンブルー
重さ 約1,390g
6年間保証 あり

4.レイブラック・ノイ(人工皮革)持ち手なし

レイブラック・ノイ(人工皮革)持ち手なし
価格:59,900円(税込)
カラー:6種類

ブラックにこだわり、アクセントカラーを採用した男の子らしいデザインのランドセル

本体はもちろん、内装や背あてもオールブラックにこだわった、スタイリッシュなデザインのランドセル。
ステッチもすべてブラックのデザインのほかに、レッドやイエローなどアクセントカラーを取り入れたデザインが豊富なのも魅力です。

革の断面に塗るニスは、オリジナルのカラーニスを採用し、さらにブラックに映えるデザインに仕上げました。

商品情報

主素材 人工皮革
カラー 黒×ブラック、黒×レッド、黒×グレー、黒×イエロー、黒×グリーン、黒×ブルー
重さ 約1,260g
6年間保証 あり

5.オールコードバン(かぶせ・大マチ:コードバン)持ち手なし

オールコードバン-持ち手なし
価格:120,000円(税込)
カラー:2種類

かぶせと大マチに貴重な馬の革・コードバンを採用した、「鞄工房山本」の自信作

革のダイヤモンドと呼ばれる、最高級の素材・コードバンを採用した、「鞄工房山本」の最高峰モデル。
一般的なコードバンランドセルは、かぶせ部分にだけ採用していますが、こちらのモデルは贅沢に馬2頭分を使用した、オールコードバンにこだわりました。

なめらかな手触りは、ほかの素材では実感できないほどで、6年間使ったあともその高品質さを感じられるはずです。

商品情報

主素材 コードバン(一部に人工皮革を使用)
カラー 黒、赤
重さ 約1,520g
6年間保証 あり

女の子向け人気ランドセルランキング

1.ラフィーネ(牛革)持ち手なし

ラフィーネ(牛革)持ち手なし
価格:69,900円(税込)
カラー:4種類

シンプルなランドセルにさりげなくかわいさをちりばめた、女の子人気のモデル

「鞄工房山本」のランドセルのなかで、女の子にもっとも人気のモデル。
シンプルなデザインをベースに、かぶせにはティアラモチーフの刺繍を、サイドには花モチーフを施した、かわいさも感じられるランドセルです。

シンプルなランドセルが良いけれど、シンプル過ぎるのは嫌、という乙女心にマッチするデザインですね。
もちろん内装もとってもかわいいですよ。

商品情報

主素材 牛革(一部に人工皮革を使用)
カラー 赤、ワイン、ラベンダー、ローズピンク
重さ 約1,390g
6年間保証 あり

2.フィオーレ・コスモス(牛革)持ち手なし

フィオーレ・コスモス(牛革)持ち手なし
価格:69,900円(税込)
カラー:6種類

コスモスのような可憐なかわいさをデザインした、女の子に大人気のモデル

コスモスをモチーフにした、シンプル&キュートなデザインのランドセル。
かぶせとサイドには、革で作ったコスモスモチーフを配置し、上品なかわいらしさを表現しています。

ステッチは波型にすることで、女の子らしい柔らかさをプラス。
サイドのステッチには、スワロフスキーを一緒にデザインするなど、細かいところにもこだわりを詰め込みました。

商品情報

主素材 牛革(一部に人工皮革を使用)
カラー 赤、ワイン、キャメル、ラベンダー、ハーバーブルー、ローズピンク
重さ 約1,390g
6年間保証 あり

3.アンジェール(人工皮革)持ち手なし

アンジェール(人工皮革)持ち手なし
価格:59,900円(税込)
カラー:6種類

リボンモチーフをあしらった、スイートなかわいらしさを表現したランドセル

女の子が大好きな、リボンをモチーフにしたキュートなデザインのランドセル。
かぶせには革で作ったリボンをあしらい、サイドにはステッチでリボン模様を再現しました。

内装はベージュを基調としたポップな水玉模様を採用し、かぶせを開いた時のワクワク感と女の子らしさをプラス。
人工皮革ながら、牛革のような上品な質感も魅力です。

商品情報

主素材 人工皮革
カラー 赤、ワイン、キャメル、ラベンダー、チェリーピンク、パウダーピンク
重さ 約1,260g
6年間保証 あり

4.オールコードバン(かぶせ・大マチ:コードバン)持ち手なし

オールコードバン-持ち手なし
価格:120,000円(税込)
カラー:2種類

かぶせと大マチに革のダイヤモンド・コードバンを採用した、最高級ランドセル

「鞄工房山本」が自信を持って提案する、希少な素材・コードバンを採用したランドセル。
かぶせはもちろん、本体部分にもコードバンを採用し、高級感たっぷりに仕上げました。

定番カラーのブラックとレッドの2色展開ですが、どちらの色も高級感があり上質さを実感できます。
6年間使ったあともまだまだ使えるので、リメイクしたいと考える人にもおすすめです。

商品情報

主素材 コードバン(一部に人工皮革を使用)
カラー 黒、赤
重さ 約1,520g
6年間保証 あり

5.ウィッシュ アポン ア スター(牛革)持ち手なし

ウィッシュ-アポン-ア-スター(牛革)持ち手なし
価格:79,900円(税込)
カラー:4種類

ハートと星をたっぷりあしらった、女の子の大好きをちりばめたデザインが魅力

プリンセスにあこがれている女の子におすすめしたいのが、こちらのランドセル。
ハートと星をモチーフにしたデザインで、かぶせとサイドに上品なかわいさのステッチを施しています。

ハートステッチに寄りそうように、キラキラ輝くキュービックジルコニアを星に見立ててあしらっているのもポイント。
内装もハートと星のデザインで、とってもキュートですよ。

商品情報

主素材 牛革(一部に人工皮革を使用)
カラー ワイン、キャメル、ラベンダー、ローズピンク
重さ 約1,390g
6年間保証 あり

よくある質問

Q.いつごろ完売する?

工房系のランドセルは、販売後すぐに品薄になったり、完売したりするイメージがありますよね。
「鞄工房山本」のランドセルは、いつごろ完売になるのかも気になるところです。

「鞄工房山本」では、その年によって完売時期が異なるため、確実にゲットしたいなら、販売後の一定期間に設けられている、在庫保障期限の間に購入するといいでしょう。
2022年度用のランドセルでは、2021年4月1日に販売開始し、4月11日までが在庫保障期限でした。

2021年度の完売時期は、5月中旬に完売したモデルが出て、10月31日に全モデルの完売が発表されました。

Q.どの素材が人気なの?

ランドセルに使われている素材は、大きく分けて「コードバン」「牛革」「人工皮革」の3つがあります。
「鞄工房山本」でも3つの素材を採用したランドセルを作っていて、どれがいいのか迷ってしまいますよね。

「鞄工房山本」は工房系ランドセルメーカーということもあり、人気の素材はやはりコードバンや牛革などの天然皮革。
高級感のある質感と、優れた耐久性を味わえるのは、工房系ならではです。

人工皮革のランドセルにも工房系の技術を余すことなく取り入れているので、軽さにこだわりたいという人は人工皮革のランドセルを選ぶといいでしょう。

Q.鞄工房山本のランドセルはどこで実物を見られる?

「鞄工房山本」のランドセルが欲しいけど、実物を見てから決めたい、というご家族もいるでしょう。
「鞄工房山本」では、全国に3つのショールームを展開しています。

鞄工房山本のショールーム
・奈良本店
・銀座店
・表参道店

2021年6月現在、奈良本店と銀座店では土日祝日に限り来店予約が必要です。
表参道店では、すべての日程で来店予約が必要ですが、平日は無人ショールームとして営業しているため、注意が必要です。

また「鞄工房山本」では、毎年全国で出張展示会も行っています。
2022年度用のランドセルは、全国25ヶ所で出張展示会を行いました。

展示会場でも「鞄工房山本」のすべてのモデルのランドセルを試着できますよ。

Q.名入れやオーダーメイドはできる?

一生に一度のランドセルですから、自分だけのオリジナルのランドセルを、お気に入りのメーカーで作りたい、と考える人もいるかもしれませんね。
「鞄工房山本」では、名入れやオーダーメイドランドセルの作成ができるのか、という点も気になります。

「鞄工房山本」のランドセルは、下記のランドセルに関しては標準で名入れができます。

名入れができるモデル
・コードバン・アンティーク
・コードバン・レイブラック
・コードバン・グレース
・オールコードバン
・オールコードバン 夢こうろ染

これら以外のランドセルは、有償でも名入れをすることができません。
無地のネームプレートが付いているので、ネームシールなどで対応しましょう。

またオーダーメイドに関しては、一切行っていません。

Q.修理依頼の手順が知りたい!

「鞄工房山本」では、6年間安心してランドセルを使えるように、6年間の無料修理保証がついています。
故障した原因はどんなことでもOKで、使用に不都合があるものに関して修理してもらえます。

修理依頼の手順は次の通りです。

修理依頼の手順
1.奈良本店に電話で相談
2.ランドセルを送る
3.工房で修理
4.ランドセルが届く

修理に時間がかかる場合は、代替ランドセルの貸し出しも行っている層なので、修理依頼時に一緒に依頼しましょう。
また、奈良本店のみ直接の修理依頼も承っているそうです。

まとめ

丁寧な手作業で、高品質なランドセルを作り続けている「鞄工房山本」。
シンプルで大人っぽいデザインがベースですが、男の子にはかっこよく感じるデザイン、女の子にはかわいらしい要素をたっぷりと取り入れたデザインで、子どもはもちろんパパママ世代にも人気となっています。

革の型入れから仕上げまで、すべてを奈良の自社工房で行っている、というのも信頼できるポイントですね。
本当に良いものを子どもにも与えたい、良いものを大切に使う気持ちを持ってほしい、そう考えているご家族は、ぜひ「鞄工房山本」のランドセルをチェックしてみてくださいね。